mon

愛猫monの成長記録。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kayo.w | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

31 2007

ねこっけ

もうすぐ梅雨の季節。

私は雨が降ると、髪の毛がうねって膨らんで、大変な思いをするのだけれど、
猫に「くせ毛」はないのだろうか?

20070531161325.jpg
冬毛が抜けて大分さっぱりしてきました。


「ねこっ毛」の人間は、雨が降ると髪の毛がぺったりのっぺりするけれど、
当の猫達は雨が降るとぺったりのっぺりしたりしないのだろうか?

20070531161707.jpg
お腹のあたりはポワポワしてます。


monの毛づくろいを眺めながら、そんなことをぼんやり考えるのでした。

20070531162059.jpg
れろーん。


毛づくろいにトリートメント効果があるとか…。
monちゃんの毛並みはいつもツヤツヤだものね、羨ましい。
出来ることなら毛艶の秘訣を教えて頂きたいです。


20070531162431.jpg
内緒です。

スポンサーサイト

Posted by kayo.w | 16:34 | Comment [2] | TrackBack [0] | mon

29 2007

monの道具

monちゃんはひもが好きだけれど、常に夢中になって遊んでいるのはこちら。

20070529183153.jpg
monボール。

ほとんどはスーパーのビニール袋を丸めただけの…ゴミです。
monちゃんはこれを巧いこと両手でドリブルをしながら、部屋中駆け回るのです。

20070529180024.jpg
来た来た

猫の割りに延々と一人飽きずに転がしてます。

そしてmonちゃん流の遊び方としてもう一つ、飼い主を使うのです。
私が投げたボールをターーーッと追いかけ、ガッとくわえてテトテト運んでくる。そして私の前にボールをポトリと置いて「投げてー」と言わんばかりの顔で見つめてくるのです。


20070529181917.jpg
暗い上にブレてますが…こんな感じで見つめる。犬か?

親バカなので、運んで来る度に「えらいねー!すごいねー!」と褒めまくり、撫でくり回すのですが、そこはやはり猫。
まったくもって迷惑そうな顔で嫌がられます(悲)
分かっているのです。
monは私に喜んで貰いたくて運んでくるんじゃない、と分かっているのですけどね…。
でも良いのです。単なる道具として使われても、君が喜んでくれるなら、いくらだって投げますよ!


20070529180413.jpg
今日は何色にする?

Posted by kayo.w | 18:36 | Comment [2] | TrackBack [0] | monアイテム

27 2007

病院へ

血液検査をしに病院へ行ってきました。
来月の末に去勢手術をするためです。

私自身、病院があまり得意でないので病院での写真はないのですが、今日は実際写真を撮っていられる心境ではありませんでした。

monちゃんは診察台に乗せれても、おとなしくしているのですが。
血液検査をするからと、monは奥の部屋に連れて行かれ、私は待合室で待つことに。
すると、今までに聞いたことのない鳴き声が…。
monとは思えぬほどの絶叫っぷりで、中から聞こえる音からして、monは診察台の上から飛び降り、終いには獣医さんに噛み付く勢いの様子。中を覗いた彼の話では、monにカラーが着けられていたそう(苦笑)
正直ちょっと動揺しました。
検査が終わって、「ちょと興奮してますから、声をかけてあげてください」とmonを連れてきてくれたお姉さんの腕には、おっきな絆創膏が。
もしやもしや、うちのコが…。相当暴れたようで、獣医さんも苦笑いでした。
monはと言えば、目にたっぷりの涙を浮かべ、体は驚くほど熱かったです。よっぽど怖かったのでしょうね(苦笑)普段は入るのを拒むキャリーにおとなしく入っていました。


20070527140430.jpg
家に帰ってから。ちょっと不機嫌?というより落ち込んだ様子。

20070527140722.jpg
気を取り直して毛づくろい。すごい顔だ…。


今はもう大分落ち着いたようで、のんびりしています。
それにしても、泣くほど嫌がるとは。
血液検査ってそんなに大変なものなのでしょうか?

何はともあれ、無事済んで良かったです。
血液検査の結果は、暴れたため、「溶血」という項目が3つほどありましたが(汗)基本良好で、健康そのものでした!

Posted by kayo.w | 14:13 | Comment [2] | TrackBack [0] | mon

26 2007

片想いのプレゼント

お台場へ出かけたので、monちゃんにお土産を買って帰ることにしました。
昨日25日は、ちょうどmonちゃんが生後7ヶ月になった日でもあったので、「ありがとう」の意味を込めてmonちゃんにプレゼント。

20070526175120.jpg
またたび&猫おやつ各種

本当は、かわいい首輪だとか、お出かけ用のハーネスだとか、買いたいものは色々あったのだけど、monちゃんは何が一番嬉しいだろうか?と考えた結果、やっぱり食べ物かなぁと。

20070526180355.jpg
フンフンフン…


20070526180542.jpg
チロっと舐めて


20070526180725.jpg
あぐ


20070526180849.jpg
うぐーーっ

想像していた反応とは程遠かったです。
あっさりしているもので、この後またたび棒を置いたら、ただ転がして遊んでいるだけでした。
つめみがきに付いていた、またたびの粉にはぐでんぐでんだったのですけどねぇ…。

そして、3種類もあればどれかは気に入るだろうと思った猫おやつも全滅でした。フンフンと匂いを嗅いで、かじりはするものの、ほとんど食べず。
食べ物に関しては、何でもよく食べるコなのでちょっと意外な結果。
こんなに食いつきが悪いのなら、首輪にすれば良かったなぁ、なんてちょっと思ってしまいます。

20070526183656.jpg
カリカリまだかなぁ…

Posted by kayo.w | 18:46 | Comment [2] | TrackBack [0] | monフード

25 2007

もんの印章

monちゃんの鼻のてっぺんには「点」がある。

20070525171159.jpg
見える?

ちょうど鼻の穴と穴の間に茶色い「点」が一つ。


20070525171756.jpg
4本の足先の肉球はぜんぶ桃色一色なので、

この一つの「点」はなんだか貴重なものに思えたりする。


20070525172405.jpg
そおですか。

なんと言いましょうか。
例えて言うならば、インド人のおでこについているティラクのような。
見ていれば見ているほど、なんだか神聖なものに思えてしまったりして…。


20070525173236.jpg
おでこじゃなくて鼻の頭なのに?

なんだっていいんです、信じられるものがあることが幸せなのですから。
いやはや、その眠いだけであろう半目も、なんだかエキゾチックな流し目に見えて来ました~。

Posted by kayo.w | 18:08 | Comment [2] | TrackBack [0] | mon

23 2007

猫は何を想う

今日は仕事がお休み。
monちゃんと一日一緒にいられる至福の時。
だからと言って一日ダラダラ過ごす訳にはいかず、猫はいいよなぁ、といつもの様に羨んでしまうのでした。

猫には当たり前の穏やかな毎日。

20070523164607.jpg
お気に入りの小部屋で涼んでおります。


20070523165343.jpg
のあーー。っとあくびをして


20070523165806.jpg
せかせかと毛づくろいを済ませたら


20070523170116.jpg
またうつらうつら…。

monちゃんは毎日何を想って生きているのだろう?
なんて考えながらしつこく写真を撮っていたら


20070523170856.jpg
もういやーー。

と言わんばかりにカメラを押しやられてしまった。
猫にもプライバシー有り。

Posted by kayo.w | 17:29 | Comment [2] | TrackBack [0] | mon

22 2007

きみの名前は

猫の名前をつける時、ちょっとだけ考えていたことがあったのです。

・呼びやすいこと
・2文字で響きが気持ちよいこと

この2つだけだけど、いつか猫を飼うぞ!!って思っていた5年前から決めていたこと。

でもいざ猫を迎えて、このコの雰囲気に合った名前を…
と考え出したら結構悩んでしまった。

20070522170705.jpg
家に初めて来た日の晩。
君の名前は?


きれいな花の名前にしようか?とか、かっこいい外国猫風にしようか?とか。
多分、はたから見たらちょっと引くぐらい真剣でしたね。
さんざん悩んだ果て、やっぱり自分の中のお約束は守っておいた方が後々悔やまないだろうと考えて、ようやくmonという名を引っ張り出したのです。(そんなに悩んだようには思えない名前ですが…)

「もん」と呼んでみたら、結構しっくりいって。これなら、あだ名もつかないでちゃんといつも本名を呼んであげられそうだ!と5年分の欲求を満たしたのでした。


あれから3ヶ月半。
私の考え虚しく、monちゃんにはしっかりおかしなあだ名がつけられたのでした。

時に「もんもん」(ありがち)であったり、
時に「もんきち」や「もんざぶろう」(どこに侍スピリットを感じるのだろうか)であったり。
ここ最近は、まったくもって意味の分からない「もんちょい」に落ち着きました。

070522_1619~02.jpg
もんちょい?


あだ名付け親である彼に、ないであろう意味を聞いたら、
「もんちゃんは何にでもチョイチョイするから、もんちょい。」
納得ですよね。
初めは、変なあだ名をつけて!!なんて思ってましたが、もうすっかり慣れました。むしろ「もんちょい」がかわいいと思えるまでに。

猫のいない状態での5年越しのお約束事なんて、猫のいる3ヶ月に比べたら何の意味も持たないもんだな、と痛感しました(苦笑)


彼にmonの由来を聞かれたので、
monちゃんに幸せの入り口になって欲しいから「笑う門には福来る」の「門」から名前を付けたのだ、と話したら。

070522_1621~01.jpg
幸せの入り口というより幸せの素ですね、この寝顔。


あっさり言われました。
「猫が欲しくて欲しくて、5年間悶々としてたからmonって付けたんだと思った」

…ご明答です。

Posted by kayo.w | 17:16 | Comment [2] | TrackBack [0] | mon

21 2007

初めてのおでかけ

日曜日のことですが、なんとも気持ちの良いお天気だったので、バイクで彼の実家へ遊びに行くことに。ふと思い立って、5分程度の距離だし、ついでにmonちゃんをおじさんおばさんにお披露目しようということになりました。
monちゃん初めてのおでかけです。病院以外で外に出ることは初めてだけど、人見知りはしない猫なので大丈夫だろう!と。

心配したバイクでの走行もなんなくクリアーし、無事彼の実家へ到着。
ぽんっとキャリーごとテーブルに置かれたmonちゃん。顔だけそっと覗かせて、ひたすらフンフン、フンフン。鼻を利かせて情報収集してます。
なかなか出てこないmonちゃんに痺れを切らせた彼がひょいとmonちゃんをキャリーから出してしまいましたが、逃げ惑うこともなく。
その後は警戒しながらもひたすら探検、探検。

070520_1344~01.jpg
monちゃん緊張してます。


家の中をぐるぐるっと嗅いでまわって、おばさんに抱っこしてもらって。1時間たった頃には自分の場所を確保してウトウトしていました。

070520_1342~01.jpg
ここの場所が気に入ったよう。みんなの場所も確認できます。


人にも場所にも慣れるのは早いようだけど、唯一最後まで警戒心を解かなかった相手が、この家の飼い犬ちゃーちゃん。チワワに完敗でした。

070520_1419~02.jpg
何あいつ!?って思ってるに違いない顔。


ちゃーちゃんは仲良くしたくて寄って来てくれるのに、monちゃんは姿勢を低くしてハーーッッ!!と威嚇。そしてダッシュで逃走。
弱すぎです。

070520_1344~02.jpg

ちゃーちゃん。チワワだけど、結構おっきい。


monちゃんが威嚇しているところ、初めて見ました。マイペースな猫なので、威嚇なんてしないかなぁ??なんて考えていたのですが、そんな単純なもんじゃないのですね。
人間はOKだけど、犬はダメ。果たして猫はどうかしら?なんてぼんやり考えつつ、初めてのおでかけは2時間ほどで終了。
おじさん、おばさんにもかわいがってもらえて楽しい一時でした。
monちゃんにしたら大変な2時時間だったんだろうけど…。


家に帰ってからはひたすら爆睡のmonちゃん。
そりゃあ、疲れたよね。
070520_2001~02.jpg

Posted by kayo.w | 16:53 | Comment [3] | TrackBack [0] | mon

19 2007

プライスレス

monちゃんはお金のかかっていないおもちゃが好き。
飼い主としてはありがたい限りです。

070519_1122~05.jpg
噛り付いているのは、飼い主のパーカーのひも。

カメラ目線の余裕がうかがえます。


070519_1123~02.jpg
うわーmonちゃんキラッキラしてる。

夢中になってしまうと目つきも刻々と変化。


070519_1122~02.jpg
いたずらっ子monちゃん。まだまだかわいいけど。

いやー、結構ヤバイ顔してるんじゃ。

070519_1129~01.jpg
満足したご様子…。

なんとも言えぬ表情で、ひもをくわえたまま放心してます。
あぁ、ブサイク。
個人的にはこういう猫ばなれした顔の方が好きなのですが(笑)

そういえば子供の頃夢中になれる遊びって、外駆け回ったり、そのへんに落ちてるものを使った創作遊びだったり。
それこそ¥0の遊びが楽しくて仕方なかったなぁ、なんてmonちゃんを見ていて思い出しました。
人も猫も純粋な心には、お金かけたもんなんて必要ないんですね。

Posted by kayo.w | 14:45 | Comment [0] | TrackBack [0] | mon

18 2007

ものおもいにふける

換気のために窓を少し開けておくと、monちゃんは必ずココにいます。
070518_1548~02.jpg
いる。


延々、飽きもせず窓辺に張り付いてます。

070518_1550~01.jpg
駐車場と塀しかなくとも飽きません。



070518_1548~01.jpg
たまに立ってみたり。


070518_1550~02.jpg
振りかえってみたり。

秘密の小部屋はなかなか快適のようです。

近所にはたくさんの外猫さんがいるのですが、家の前の駐車場にはまだ遊びに来てくれたことがありません。
外から鳴き声が聞こえてもまったく無反応なmonちゃん。
ご対面した時にどんな反応をするのか、ちょっと楽しみにしてるんですけどね。

Posted by kayo.w | 16:31 | Comment [0] | TrackBack [0] | mon

17 2007

つめとぎ

帰宅すると「つめとぎ」の中身が換わっていました。

070517_1651~02.jpg

コワイよmonちゃん。


070517_1653~03.jpg

そのまま寝るのか…。

周りがダンボールくずだらけだろうが、トイレ砂が飛び散っていようが、
monちゃんが楽しいなら良いのですよ。




Posted by kayo.w | 17:13 | Comment [2] | TrackBack [0] | mon

17 2007

初めてのパートナー

猫と暮らすのは生まれて初めてのこと。
monは、私の「猫」とイメージするところに
ぴったり当てはまる理想の猫で。

私の長年の猫欲をたっぷり満たしてくれる存在。
まだまだ分からないところだらけだけど、
日々記録として残していったら、monのこと少しは分かるようになるだろうか。

070225_1131~01.jpg

Posted by kayo.w | 16:45 | Comment [0] | TrackBack [0] | mon

16 2007

猫のmon。

猫を迎えた。
彼が家に来たのは、もう3ヶ月も前のことだけど。
これから先20年を共に過ごすのだと思うと、
喜びだとか、責任だとか、いろんな想いでいっぱいになる。

彼のささやかで楽しい毎日を残しておけたら、と思ったのです。

070325_0914~04.jpg

Posted by kayo.w | 08:34 | Comment [0] | TrackBack [0] | mon

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。