mon

愛猫monの成長記録。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kayo.w | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

04 2007

月夜の脱走、一歩手前。

monは窓が開いていれば、網戸越しに、ずーっと外を眺めています。
その心中は私には分かりませんが、外からの音や、匂い、飛んでゆく鳥や虫に、興味津々といったところなのだろう、と思っています。

でも、もしかしたら「外に出てみたい」と思っているのかもしれません…。

先日の話。

いつものように、窓を開け、monちゃんは網戸越しに外を眺め楽しんでいたのですが、夜だったのでカーテンを引いていて、私たちはmonちゃんの様子を見ていませんでした。
ふと気になった彼が、カーテンをめくって覗いてみると、monちゃんがいない!!
焦った彼が窓の外を見ると、窓を一歩出たところでmonちゃんがこちら側を見上げて、ほげっと座っていたそうです。
慌てて捕獲した彼のドキドキをよそに、monちゃんは終始ほげげぇっとしていたようです。

まだ生後7ヶ月のmonちゃんだから、自ら網戸を開けて出て行くことはないだろう、と根拠のない思いから、網戸には何の細工もせず、普通に開け閉めできるようになっていました。
考えが甘すぎでした。
今回は大事に至らなくて良かったけれど、なめてかかっちゃいけませんね、猫さんには。
もし好奇心がわいて、もう2、3歩足を踏み出していたら…と思うとぞっとします。

今回は多分、monちゃんには脱走の思いは微塵もなかったんじゃないかと思います。うちの家はちょっと歪んでいる様で、網戸と枠にちょっと隙間があるのです。monちゃんはその隙間が気になって、ちょいちょいしているうちに、自分が通れるくらい網戸が開いてしまったんでしょうね。

070604_1648~03.jpg
通れたんですよー。ここから。


反省に反省を重ねていますが…。
月夜に、猫が外から自分の家の明かりを見ている様を想像して、ちょっと素敵な画だなぁ、なんて不謹慎にも思ってしまったりします。

外から見た家はmonにはどんな風に見えたのだろう?
ほげっとした顔で、本当は何を考えているのだろうか。

ちょっと気になるところです。


070604_1648~02.jpg
今日もいいお天気でしたねぇ。

スポンサーサイト

Posted by kayo.w | 17:39 | Comment [0] | TrackBack [0] | mon

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。