mon

愛猫monの成長記録。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kayo.w | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

22 2007

きみの名前は

猫の名前をつける時、ちょっとだけ考えていたことがあったのです。

・呼びやすいこと
・2文字で響きが気持ちよいこと

この2つだけだけど、いつか猫を飼うぞ!!って思っていた5年前から決めていたこと。

でもいざ猫を迎えて、このコの雰囲気に合った名前を…
と考え出したら結構悩んでしまった。

20070522170705.jpg
家に初めて来た日の晩。
君の名前は?


きれいな花の名前にしようか?とか、かっこいい外国猫風にしようか?とか。
多分、はたから見たらちょっと引くぐらい真剣でしたね。
さんざん悩んだ果て、やっぱり自分の中のお約束は守っておいた方が後々悔やまないだろうと考えて、ようやくmonという名を引っ張り出したのです。(そんなに悩んだようには思えない名前ですが…)

「もん」と呼んでみたら、結構しっくりいって。これなら、あだ名もつかないでちゃんといつも本名を呼んであげられそうだ!と5年分の欲求を満たしたのでした。


あれから3ヶ月半。
私の考え虚しく、monちゃんにはしっかりおかしなあだ名がつけられたのでした。

時に「もんもん」(ありがち)であったり、
時に「もんきち」や「もんざぶろう」(どこに侍スピリットを感じるのだろうか)であったり。
ここ最近は、まったくもって意味の分からない「もんちょい」に落ち着きました。

070522_1619~02.jpg
もんちょい?


あだ名付け親である彼に、ないであろう意味を聞いたら、
「もんちゃんは何にでもチョイチョイするから、もんちょい。」
納得ですよね。
初めは、変なあだ名をつけて!!なんて思ってましたが、もうすっかり慣れました。むしろ「もんちょい」がかわいいと思えるまでに。

猫のいない状態での5年越しのお約束事なんて、猫のいる3ヶ月に比べたら何の意味も持たないもんだな、と痛感しました(苦笑)


彼にmonの由来を聞かれたので、
monちゃんに幸せの入り口になって欲しいから「笑う門には福来る」の「門」から名前を付けたのだ、と話したら。

070522_1621~01.jpg
幸せの入り口というより幸せの素ですね、この寝顔。


あっさり言われました。
「猫が欲しくて欲しくて、5年間悶々としてたからmonって付けたんだと思った」

…ご明答です。

スポンサーサイト

Posted by kayo.w | 17:16 | Comment [2] | TrackBack [0] | mon

«prev | home | next»

setsukoさん

やっぱりあだ名はつきますよね~。それだけ親しみがこもっているということで…。
ラニャンとかカワイイです、呼ぶだけで幸せな気持ちになれそう☆
私も今ではすっかり、「もんちょい」です(笑)

Commented by kayo [URL] | 05/23 09:29| edit

とっても微笑ましいお話でした~^^
ところどころで、彼さんのするどいツッコミがナイス☆でしたw
monちゃん、いい名前です!!
由来にじ~~んときましたが、彼さんの最後の一言で笑ってしまいましたw
あだ名も色々あってかわいいですね♪
一番個性が出るところですよね。
うちのラーズは、ラノ、ララ、ラーさん、ラニャンなどなど・・・特に面白みもないですね・・・_| ̄|○
ううう、↑お口のどアップ写真、めちゃくちゃかわいいですよ!

Commented by setsuko [URL] | 05/22 23:10| edit

TrackBackURL: http://waraumon.blog105.fc2.com/tb.php/7-ff151ca1

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。